日々の事

うっかり…

2021/12/15にレンタルサーバーのデータベースをアップグレードしようとして、間違えて古いデーターベースを消してしまいました…。1年ほど前にアップグレードの途中までしていて、新しいデータベースを作っていたので ホームページの全消去は免れたのですが、1年間に投稿してあった記事が消えました。…まあ、10個も無いのですが(笑)

無くなってしまった 包丁の柄の修理の記事は、そのうち再掲しますね。

 

それにしても今回、

データベースの消去→プラグインのバックアップからの再生

をしようとしていたのですが、うまくいかず、

1年前のアップグレードしかけで接続変更できていなかった新しいデータベースとの接続→ ホームページ復活。

になったようなんですよね。

 

それもこれも、新しいデータベースと繋ぐのにWordpressの「設定ファイル書き換え」という大事なところが分かってなかったのが原因…。wp-config.php のホスト名、新しいデータベース用に作った新しいパスワードの書き換えとアップロードが必要でした。

何年か後にまた同じことをしないように気を付けないと…!

「贈るきもち展」作品紹介7-葛西さん

続きまして「かまたま」の葛西 美和さん。

アクセサリーをメインに制作されています。貝を胎にして さらに螺鈿と蒔絵を施したものなど、黒や赤だけではない漆の世界を展開しています。

黒の色が見えない作品なので一瞬「えっ?漆??」と驚きますね!

目からウロコ ザラザラです(笑)

かわいらしい蝶や花、タツノオトシゴをモチーフにしたデザイン。

漆では なかなか表現できない白色を胎の貝であらわしているので、明るくてかろやか。漆のアクセサリー初心者でも取り入れやすいですね。

そんな葛西さんのページはこちら

 

作品紹介つづきます。

「贈るきもち展」作品紹介6-田ノ上さん

続きまして「かまたま」の田ノ上 育子さん。

「かまたま」とは、石川県立輪島漆芸技術研修所の卒業生の情報交換と漆芸作品制作のサポート及び発表の場を作るために設立されたグループ。

研修所の後輩の子たちがメンバーです。今回、「+Urushi」だけではギャラリーを埋められなさそう…と悩んでいた時に「ハンドメイドジャパンフェス」で 偶然お会いして お誘いしました♪

続きを読む